徳洲会体操クラブ リオオリンピックに向けて

中瀬選手が出発前に挨拶

beijing2008_01
7月29日、徳洲会体操クラブの立花泰則(旧)監督と北京五輪・体操競技日本代表チームのメンバーに選ばれた中瀬卓也選手が、北京への出発を前に、徳田虎雄理事長を訪問した。

中瀬選手は、次のように力強く活躍を約束。

「5月に北京五輪の代表に決まってから、計8回の国内合宿で自分の限界を超えるため、必死に練習してきました。後半からかなり調子も上がってきており、本番では平常心で、実力以上の力が発揮できるように頑張ってきます」

それに対して、徳田理事長は「余計なことは何も考えずにやってこい」と激励した。

7月31日、体操男子の日本選手団は北京に向けて成田空港を出発。8日の開会式に参加し、翌日の団体予選に12日の団体決勝進出を懸ける。

~2008年記事~

TEL ファンレターの宛先はこちら 〒247-0063 神奈川県鎌倉市梶原560-5
徳洲会スポーツセンターかまくら内「徳洲会体操クラブ」宛

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 徳洲会体操クラブ All Rights Reserved.