徳洲会体操クラブ リオオリンピックに向けて

滋賀県知事、大津、栗東両市長を表敬訪問

中瀬選手の母校などで激励会

6月25日、北京五輪に出場する徳洲会体操クラブの中瀬卓也選手が、地元滋賀県の母校や県庁などで開かれた壮行会で、金メダル獲得を誓った。

beijing2008_02_1
中瀬選手は、滋賀県大津市の出身。同級生から誘われて、市立日吉台小学校に通っていた9歳のときに栗東ジュニア体操クラブで体操を始めた。高校は、琵琶湖大橋を渡った隣の栗東市にある県立栗東高等学校に通い、体操競技の環境が整った県立栗東体育館で練習に励んだ。

beijing2008_02_2

その高校時代には、史上7人目となるインターハイでの個人総合2連覇達成などの活躍を見せ、日本体育大学に進学。2004年のアテネ五輪では、日本代表入りを惜しくも次点で逃したが、今回は見事代表の座を勝ち取った。
中瀬選手はこの日、まず日吉台小学校を訪問。壮行会には、同校の全児童ら約300人が参加し「オリンピック出場おめでとう」と祝福の言葉を送った。

beijing2008_02_3

1年生は手作りの金メダルと優勝カップをプレゼント。中瀬選手は笑みを浮かべ、体操漬けだった小学生時代を振り返りながら「何か一つでも目標を見つけて、一生懸命頑張ってほしい」と語りかけ、「これと同じ金色のメダルを持って帰ってきます」と力強く宣言した。

嘉田由紀子県知事と会見、マスコミとの質疑応答

beijing2008_02_4

知事
おめでとうございます。五輪出場は、県民にとって夢であり、誇りです。
中瀬
ありがとうございます。人生をかけて練習してがんばります。
知事
普段はどちらで練習されていますか?
中瀬
所属している徳洲会体操クラブの神奈川県鎌倉市のトレーニングセンターで練習しています。
知事
いつから体操競技を始められたのですか?
中瀬
小学校4年生のときに、友だちに誘われて始めました。
知事
体操をやっていて、うれしかったことは?
中瀬
できなかった技が、努力してやっとできたときです。
知事
得意な種目は?
中瀬
ゆかとつり輪です。
知事
今回、どんな気持ちで代表決定の試合に臨まれました?
中瀬
前回のアテネ予選では、6人枠に入れず7人目。4年に一度だけだと力んでしまいました。自分にとって、今回は雪辱戦でした。平常心でやろう、普通でいこう、自分と言い聞かせて臨みました。
知事
好きな食べ物は何ですか。
中瀬
肉が好きですが、甘いものも好きです。
知事
近江牛ですね。北京にお肉を持っていくわけにはいきませんね。バームクーヘンを差し入れしましょう。私にも同じ世代の息子がおります。県民の方々が期待しています。平常心で持てる力を発揮してください。

beijing2008_02_5

記者
代表が決定した瞬間、どんな思いがよぎりましたか。
中瀬
演技終了の時点で、代表入った感触がありました。4年前も同じ感じはありましたが外れて……。まだ、精神的に未熟でした。これを逃せばあとがないという気持ちで、喜びよりほっとした思いです。
記者
抱負を聞かせてください。
中瀬
次のオリンピックまで続けたいと思っていますが、30歳で限界を超えているでしょう。今回、メダルが獲れるがどうかで、人生がかわると思っています。金を目指します。
記者
徳洲会体操クラブに入団されていかがでしたか。
中瀬
アテネ五輪で金を獲った米田さん、水鳥さんという先輩方には、練習の仕方について刺激を受け、盗んできました。
記者
オリンピックでの演技を誰に一番見てもらいたいですか。
中瀬
大津市に住む両親です
記者
メダルを狙える、メダルに近い種目は?
中瀬
鉄棒がメダルに近いと思っています。初出場なので、新鮮な気持ちで臨みます。
記者
栗東体育館の思い出は?
中瀬
朝から晩まで練習した場所。中3のときに指導を受けた山崎先生(現在、池谷体操クラブ)が思い出深い。
記者
インターハイ2連覇された当時、オリンピックは意識しましたか?
中瀬
インターハイ2連覇は史上7人、そのうち5人は五輪出場。当然意識しました。アトランタ五輪は雲の上だったけど、シドニーでは、頑張ればいけるという思いになった。
記者
体操を始めたきっかけは?
中瀬
小学校の同級生がバック転をやっていて、憧れて我流で練習したらできました。その同級生に誘われて、栗東体操クラブに入りました。
記者
今、その同級生は何をされていますか?
中瀬
……知りません(笑)。

地元訪問が大きな励みに 金メダルを獲得して報告を

beijing2008_02_6
午後からは、國松正一・栗東市長を表敬訪問した後、母校栗東高校を訪れた。同校での激励会には、全校生徒約560人と、来賓として招かれた在校当時の校長や担任教諭らが参加。合間のトークイベントでは、在校当時の懐かしい逸話などが紹介される場面もあった。和やかな雰囲気の中、後輩である同校体操部主将や生徒会長が「優勝を目指して頑張ってください」とエールを送った。
祝福と激励を受けた中瀬選手は、「高校時代は練習漬けの毎日でしんどかったが、それで今の自分がある。金メダルを目指してチーム一丸で頑張りたい」と語った。

最後は、ラフォーレ琵琶湖で盛大に催された滋賀県体操協会主催の壮行会に出席。

多くの方々に激励された中瀬選手は、「今回の地元訪問は、大きな励みになりました。金メダルを持ち帰って、皆さんに報告したい」と決意を新たに、帰途に就いた。

北京五輪体操競技・男子は、8月9日から予選がスタート。12日に団体決勝が行われ、19日まで個人総合と種目別が争われる。日本代表チームは、7月いっぱい国内合宿を行い、8月8日の開会式に臨む。

~2008年記事~

TEL ファンレターの宛先はこちら 〒247-0063 神奈川県鎌倉市梶原560-5
徳洲会スポーツセンターかまくら内「徳洲会体操クラブ」宛

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 徳洲会体操クラブ All Rights Reserved.