選手の魅力が詰まったカレンダー

選手の魅力が詰まったカレンダー

徳洲会体操クラブは躍動の1年となるよう思いを込めて、14年版のカレンダーを2種類作成した。それぞれユニフォームの青色と白色を基調にしたデザインで、米田功監督は「最高の仕上がり」と満足げ。「当クラブには可能性を秘めている選手が多くいます。ひとりでも多くの選手が代表に選ばれ、感動を与えていきたい」(米田監督)と意気込んでいる。

徳洲新聞2014年(平成26年)1/13  NO.911 より